検索条件


クリック

もっちりご飯パン
このレシピについて

夕飯のご飯が余ったら、パン作りに活用しちゃいましょう!
米粉を使う手間いらず。
お米の甘みが生きた、さっくりもっちり食感のパンが焼けますよ。

玄米ご飯や黒米、雑穀ごはんでも作れるので、
栄養価も高く、噛みしめるほどに味わい深いパンが出来上がります。

なんだか、きんぴらやお味噌汁と一緒に食べたくなるパンです。

コツ・ポイント

■ご飯の水分量によって加える水の量が変わってきます。
やわらかめのご飯なら水の量は160ccに。
固めに炊いたご飯や、玄米ご飯なら水は170ccにしてみましょう。
もし生地がべたついてダレるようなら、途中で粉を適量足してください。

材料 (1斤分)
・強力粉…200g
・冷やごはん(玄米ご飯や雑穀ごはんでもOK)…150g
・ココナッツシュガー(または好みの甘味料)…小さじ2
・塩…4g
・バター(またはココナッツオイル)…10g
…160〜170g
・ドライイースト…3g
作り方
もっちりご飯パン

すべての材料をパンケースに入れ、ホームベーカリーの「食パンコース」をスタートさせるだけ。

外はさっくり、かみしめるとご飯のもっちり感と甘みが口いっぱいに広がります。
味噌汁や和のおかずが合うパンになりますよ。

もっちりご飯パン

玄米ご飯や黒米、雑穀ごはんでも作れます。
栄養価も高く、噛みしめるほどに味わい深いパンが出来上がりますよ。

もっちりご飯パン

手ごねでも作れます。
ホームベーカリーより米の粒が残るので、ところどころに残る玄米ごはんのプチプチした食感が楽しめます。